Verizon Mercedes McLaren

SFWC2017で参戦しているVerizon Mercedes McLarenの公式ブログとなっております。

大型アップデート

Mercedesから新たにアップデートされたエンジンが供給されることとなった。

今回はMercedesが我らVMMの戦績がとてもいいことから、大きくアップデートされたエンジンを供給されることとなった。

だが残り3戦、我らVMMはここが踏ん張りどころであるのは間違いない。

LFRが何故か消失(消失理由は知ってますがw)してまったけど、本気でコンストトップを独走をしていきたいと思っていますので応援よろしくお願いします。

Rd.5 リザルト

「おい!!!ふざけんじゃねーーぞ!!!」

「まじでそれ、今回はしてやられたわ!!」

 

 

ということでVMM監督兼レギュラードライバーのCrinaでございます。

あ、「この最初の冒頭のあれ何?」と言われそうなので言っときますけど。

 

 

これが表彰式前に私とK.LINEが発した発言です。(汗)

何故こうなったのかというと、、、この結果を見てくれれば分かります。

 

 はい、、、、、してやられました!!!!

折角の1-2、SFWCで私の優勝がなくなりました。

ホント悔しかったです。K.LINEも走行が一日しかなく、しかたないというか、、あれですね(汗)

これはお互い自分に対して氏ねといってもいいレベルですねw

さて、これからサマーブレイク。アップデートが二段階アップデートがあります。

 

 

残り3戦。全力でいきますのでよろしくお願いします。

 

 

 

SFLの方はケンタケさんがかなり奮闘して4位に着きました。

VMM監督兼レギュラードライバー Crina・Rivelta

Rd.5 NY市街地 逆走

ども、VMM監督兼レギュラードライバーのCrinaでございます。

遂にSFWCも後半戦、ここからの展開が面白くなってきますね。その後半戦の初戦、Rd.5がNY市街地で行われます。

開催時期はSFLが7/4、SFWCが7/5からの5日間開催されます。

TA界隈でNYのコースで開催されると何故か赤旗が立つらしいんですけど、、今戦では無いことを祈りたいですね。(汗)

SFLでは前回のモンテカルロ戦でケンタケも参加し、VMM、TaRの全メンバーが走行可能な状態になりました。

現在、VMMがコンストラクトトップで折り返しを向かえ、残り4戦戦っていきますが、後半戦はVMMにとっては辛い戦いになりますね。でも、必死に喰らいついていき、コンストラスターズタイトルを取りにいきたいと思いますので応援よろしくお願いします。

また、SFLでのTeam allo Racingの活躍にもどうかよろしくお願いします。

 

VMM監督兼レギュラードライバー Crina・Rivelta

Rd.4 リザルト

Grazie ,,失礼、、どうも皆さん、監督兼レギュラードライバーのCrinaです。

はいもう最初の出だしで分かると思いますが、、、今回もまた戦略破綻してしまいました。

では結果をどうぞ、、

 

 はい、ゼノプリのルナサさん、おめでとうございます。

結果として3-7、、開幕戦の二の舞でしたねwww

次戦のNYでまたW表彰台目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします。

 

 

VMM監督兼レギュラードライバー Crina・Rivelta

SFWC2017 Rd.4 モンテカルロ市街地

どうも皆さん、VMM監督兼レギュラードライバーのCrinaでございます。

この更新の際にはもう開催されておりますが、Rd.4のモンテカルロ戦が行われます。

現在、我等VMMはコンストトップを取ることができ、追う側から追われる側へ変わりました。(LFRとのポイント差は11ポイント)

今戦は私、Crinaが得意としておりますが、実際のところ、WGTCでいうGT1クラスまでのマシンでは得意なだけです。

そのためにコースへの熟練度は高いですが、得意と速いは意外と紙一重なんですよねw

(^^;

何とかして勝ちに行こうとは思っております。優勝ラインも1'14.000を切らないと入れないのではないかと思っております。

SFLの方もしっかりとバックアップしていきます。

結果は終了時に更新いたしますので、是非とも応援の方よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

VMM監督兼レギュラードライバー/Crina・Rivelta

マシンアップデート

昨日、McLarenから調整が行われたマシンが供給された。

これによりマシンが軽くなったために、次戦のモナコ戦から新たなマシンで走ることになる。

 

コンスト争いをしているLFRも同じように重量のアップデートがされており、マシンの差というものは皆無である。

 

今回のアップデートに対して監督のCrinaは「コンストトップになったにしろ、この先キツイ戦いになるのは目に見えている。それに合わせたアップデートをドライバーの私とK.LINEで検討していくつもりだ」とコメントを発表した

Rd.3 リザルト

どうも皆さん、VMM監督兼レギュラードライバーのCrinaです。

さてさて今回のラウンドが終わり、前半の3回が終わりましたね、、、

ということで結果をドン!

 

ということで我らVerizonが1-2で今回はフィニッシュしました!

やりましたよ、、、

これでLFRとは逆転し、コンストトップになりました。

ドライバーズは1-4といい感じですね。

 

チームAlloレーシングについては、、、今回は二人とも諸事情によって走行できませんでしたがw

 

 

 

次回はモンテカルロ、、、つまりはモナコですね

ここは俺の得意コースですので、次回も取りに行きますよ

 

では次回の更新で

 

 

           VMM監督兼レギュラードライバー Crina・Rivelta