Verizon Mercedes McLaren

SFWC2017で参戦しているVerizon Mercedes McLarenの公式ブログとなっております。

Rd.6 ミッドフィールドレースウェイ

皆さんどうもVMM監督兼ドライバーのCrinaでございます。

さて長いサマーブレイクが終わり、これから終盤戦へ向かっていきます。

NY戦の後、謎の失踪を遂げたLFR、その他チームの状勢変更が行われ、ここから面白くなってきそうです。

そして翌日、9/5からSFL、9/6からSFWCが行われます。

コースはミッドフィールドレースウェイ、私が始めて大きなTA大会に参加した思い出のコースです。

このコースは目立ったコーナーが少なく、ストレートが多いコースレイアウトになっており、1周1分以内のレースになりそうではありますね...

ドライバーはSFWCは#3 K.LINE #4 Crina、SFLは#76 Takuma #77 Kentakeで行います。

残り3戦、コンストタイトル、ドライバーズ1-2で終わり、伝説のチームとして語られるように頑張りますので、応援よろしくお願いします。

Verizon Mercedes McLaren、Team allo Racingをどうかよろしくお願いします。

                      VMM監督兼ドライバー

                                        Crina・Rivelta